NEWS
(株)はしコーポレーションは、かんしょ問屋として大正元年に創業して以来、鹿児島県北西部に位置する阿久根市に本社を置き、「食品事業」「エネルギー事業」を中心に地元に根付いた経営を行って参りました。
戦後復興のおり、かんしょ澱粉製造業が躍進、高度経済成長期にエネルギー事業への参入、その後もうどん店舗「麺処はし」、つけあげ製造「まるじゅ本舗」などを時代の変化に対応して、事業の多角化を推し進めて参りました。
近年では地域の人口減少、少子高齢化問題に直面し、地域生産性も減少傾向にあります。その中で、長年同地区で支えられてきた当社としては地域創生への一翼を担うべく新たな雇用の創出、新規市場の開拓は急務と認識しております。

めまぐるしく移り変わる消費動向や、世界情勢に対応していくため、東南アジアを中心とした海外戦略も含め、「北薩地区から発信する企業へ、創造と実践を繰り返す。」
と言うスローガンを掲げ、事業の恒久的な継続性を確保し、「地域に必要とされる企業でありたい」「皆様の身近な企業でありたい」この気持ちを忘れることなく、少しでも地域に貢献できますよう取り組んで参ります。

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

NEWS















社長挨拶


(株)はしコーポレーションは、かんしょ問屋として大正元年に創業して以来、鹿児島県北西部に位置する阿久根市に本社を置き、「食品事業」「エネルギー事業」を中心に地元に根付いた経営を行って参りました。...

戦後復興のおり、かんしょ澱粉製造業が躍進、高度経済成長期にエネルギー事業への参入、その後もうどん店舗「麺処はし」、つけあげ製造「まるじゅ本舗」などを時代の変化に対応して、事業の多角化を推し進めて参りました。
近年では地域の人口減少、少子高齢化問題に直面し、地域生産性も減少傾向にあります。
その中で、長年同地区で支えられてきた当社としては地域創生への一翼を担うべく新たな雇用の創出、新規市場の開拓は急務と認識しております。

めまぐるしく移り変わる消費動向や、世界情勢に対応していくため、東南アジアを中心とした海外戦略も含め、「北薩地区から発信する企業へ、創造と実践を繰り返す。」と言うスローガンを掲げ、事業の恒久的な継続性を確保し、「地域に必要とされる企業でありたい」「皆様の身近な企業でありたい」この気持ちを忘れることなく、少しでも地域に貢献できますよう取り組んで参ります。

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。